本文へスキップ

建築業界で最も使われているフリーソフトのJw-CADをマスターしよう。

     

木造平面例の編集 図の修正


   

木造平面例の編集

 図の修正

柱の本数、間隔が、間違っています。

在来工法 (軸組み工法)では、柱は900mm以内の間隔が決められています。
抜けている部分に柱を入れて下さい。



矩形コマンドより、寸法100,100を指定して、グリッドにあわせる。



グリッドを右クリックする。



位置をあわせて確定する。



柱部分にあるいらない線を消去する。



足らなかった部分の柱が設定できました。



すべての柱を描いて完成。





          下部の次のページをクリックして行くと手順どうりになります。



               




ナビゲーション