本文へスキップ

建築業界で最も使われているフリーソフトのJw-CADをマスターしよう。

     

Jw-CADテキスト


   

複写

 複写

移動コマンドとほぼ同じ、違いは元の図形が残ること。

複写する

複写コマンドを選択。範囲指定、始点〜終点クリック。→選択確定する。



任意の場所でクリックするごとに複写できる。元の形は残ります。



複写 オフセット

矩形をオフセットで複写してみましょう。(正方形20o間隔2o)



複写コマンドから、クリックで範囲を選択します。



基点変更を選択して基点変更部分を右クリックする。

数値位置を入力する。(22 , 0)

※数値位置は、前の22が水平方向で後の0 が垂直方向。



あとは連続をクリックするたびに図形が現れる。







          下部の次のページをクリックして行くと手順どうりになります。



               




ナビゲーション