本文へスキップ

建築業界で最も使われているフリーソフトのJw-CADをマスターしよう。

     

Jwwで透視図を描く


   

遠近法で奥行きをだす Jwwで透視図を描く


6畳和室は高さ約2400なので24分割する。100mmずつの目盛となる。



24分割した点から消失点に向かって線を引く。



奥行きは3分割で良いので、右下コーナーから奥の壁の右下コーナーの上3つめの交点まで対角線を引く。



対角線の交点から垂直に線を引く。奥行き3分割、900oずつの遠近法の線が引けた。
ありえない角度の交点なので手書きでは6または9分割で必要な線だけ引けば良い。



幅は4分割、奥の壁も4分割して仕上げる。消失点への遠近法、集中線の完成。






          下部の次のページをクリックして行くと手順どうりになります。



               




ナビゲーション