本文へスキップ

建築業界で最も使われているフリーソフトのJw-CADをマスターしよう。

     

Jw-CADの教科書


   

trouble&Technique


Q:まちがえてしまった時の対処について
A:編集ツールバーの「戻る」を押す毎に直前の作業を取り消します。
逆に取り消しをもどすには、メニューバーの編集→進むを選択します。
【まちがえたときの対処は、できるだけ早い段階で処理しましょう。】

Q:細部を描く作業中に拡大縮小を繰り返すと描いていたものが、突然飛んでしまって見つからなくなってしまった時、もとの大きさ位置に戻したい。
【誰でも何度か経験します。】
 
   
A:左右同時ドラッグしこのドラッグ位置より右上の方向にマウスを
移動させて ‘‘全体‘‘ と表示が出た所でドラッグを放すと、もとの状態にもどり製図全体が現れます。
※拡大作業をした後、元の状態に戻す時は縮小ではなく、左右同時ドラッグで ‘‘全体‘‘ をおすすめします。


Jw-CADのスタート時にツールバーの並びが崩れてしまう時があります。



メニューバーの表示からツールバーを選択、初期状態に戻すにチェックを入れ
OKをクリックすると元の整列にもどります。












ナビゲーション